室内環境を整えて心地よい生活を目指す【快適住宅アドバンス】

Improving housing beautiful

家具の移動法

Improving internal housing

家具の移動法について

部屋の掃除や模様替え、引越の際に家具を移動させる必要がある場合があります。しかし、重量のある家具を移動させるのは、簡単なことではありません。また、無理に移動させようとすると、体を痛めてしまったり、床を傷つけてしまう場合もありますので注意が必要です。 重たい家具の移動には、ダンボールを利用するという方法があります。家具の幅と同じもしくは少し大きめのダンボールを家具の下に挟み込みます。その後、引きずるようにすると、小さな力でも移動させることが出来ます。 最近では、家具を移動させるためのアイテムがホームセンターなどで安価に販売されています。テコの原理を応用した物で、100kg程度の物でも簡単に動かすことが出来ます。

なるべく軽くしておきましょう

家具を移動させる際には、部屋を綺麗にしておくようにしましょう。特に、床には物が無いという状態にしておくことが重要です。それにより、移動をスムーズにさせることが出来るようになりますし、時間も節約することが出来ます。さらに、引き出しなどを取り外すことが出来るようなタイプの場合には、移動の際に取り外しておくことで、重量が軽くなり、動かしやすくなります。家具にガラスなどが使用されている場合、割れてしまう可能性がありますので、取り外すことが出来るようであれば、あらかじめ外しておきましょう。 段差があるところへの移動は、危険が伴う場合がありますので、無理をせずに専門の業者に依頼するということも視野に入れましょう。